「長崎の2つの世界遺産候補展」が開催されました

 「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」と

 「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」

  主催:長崎県

  期間:平成26年2月19日(水)〜24日(月)

  会場:博多阪急7階ギャラリースペース





展示場には、明治日本の産業関連遺産や、長崎の教会群とキリスト教関連遺産に関する写真パネルと資料が展示されました。展示場の中央に、長崎総合科学大学建築学科の学生が製作した「田平天主堂」と「旧大浦天主堂」(創建当時の天主堂:古写真をもとに製作)の模型が展示されました。




「田平天主堂」                「旧大浦天主堂」