工学フォーラム

 建築学科では、入学してしばらくすると「工学フォーラム」という講義で研修旅行に1年生全員が参加することになっています。この研修旅行はただの旅行ではなく、九州各地にある名建築や町並みを見学・体験しながら建築のすばらしさや楽しさを知ってもらうためのイベントで、すでに20年以上続いている伝統的な講義となっています。(2014年大学改組により工学部工学科所属となったため、従来の「建築フォーラム」から「工学フォーラム」に名称が変わりました。)


 毎年建築学科の教員全員と上級生数名がアシスタントとして同行して建物の説明をしたり一緒に行動して見聞を広めていきます。この フォーラム研修旅行は1年生にとって、教員と親睦を深めたり新たに友人関係を築いたりする重要なカリキュラムとなっています。


2000年度

2001年度(秋)

2002年度

2003年度(春) 2003年度(秋)

2004年度(春) 2004年度(秋)

2005年度(春) 2005年度(秋)


2006年度

2007年度

2008年度

2009年度

2010年度

2011年度

2012年度

2013年度

2014年度

2015年度